Top > ビジネス > tokyo immigration office

tokyo immigration office

日本国籍以外の者が、観光などの短期滞在以外の目的で日本に入国するには、在留資格認定証明書を居住予定地もしくは受入機関の所在地を管轄する入国管理局(tokyo immigration office)に提出しなければいけません。本人もしくは代理人が申請することができます。処理する時間はまちまちで、場合によっては一年近くかかる場合もありますので、考慮にいれておいた方がいいでしょう。在留資格認定証明書の有効期限は交付日より三ヶ月で、有効期限内に入国しなければ無効となります。

ビジネス

関連エントリー
tokyo immigration office
カテゴリー
更新履歴
サイトカインを多数誘導することがわかっている(2018年12月15日)
シンフォートの解約(2018年11月27日)
銀座カラーとキレイモの学割を徹底解説!(2018年11月18日)
イクモア(2018年10月28日)
毎日の入浴方法によって血行が改善され、血流が良くなることを知っていますか?(2018年9月17日)